魚介類に含まれている|ドロドロ血をサラサラにして備える|血栓を予防して体を守れ

ドロドロ血をサラサラにして備える|血栓を予防して体を守れ

女性

魚介類に含まれている

膝を押さえる人

脚を鍛える

関節を支えるクッションの役割を果たしている成分が減少すると、骨と骨が擦れ合い痛みが生じる。それを関節痛といい、階段の上り下りどころか普通に歩いていても痛むことがある。いつまでも丈夫な膝を保ち普通に歩きたい、そう願っている人は「グルコサミン」を補うと良い。この成分ははかにの甲羅や海老の殻から抽出されるもので、主に魚介類に含まれている。 普段食卓で甲羅や殻を食べる機会はあまりないので、グルコサミンが配合されたサプリメントで摂取する。1番大切なことは商品選びで、購入するならなるべく分子を細かくした製法で作られているものが良い。サプリメントを取っている間、膝の強度を高めるために脚を鍛えることも重要とされる。

ツヤやかな肌になれる

「かにや海老のアレルギーがあるからグルコサミンはあきらめるしかない」そんな人のために植物から抽出されたグルコサミンサプリメントもある。とうもろこしから取れたもので、魚介類の臭みがないのもこのタイプの魅力である。効果が弱くなることもなく、しっかりと軟骨にアプローチできるという。サプリメントにコンドロイチンが配合されているとなお良い。この成分は鮫から取れる成分で、グルコサミンと同じく軟骨を支える効果がある。2つが合わせると相乗効果で、膝の関節痛を軽減できるという。グルコサミンのサプリメントは、肌に弾力を与えることでも話題になっている。摂取することで、たるみにくいツヤやかな肌になれると言われている。